TOWN

『ホクダイマエ食堂 Ciervo(シエルヴォ)』5月にグランドオープン!オーナーさんのこだわりがたっぷり詰まってます。

おはようございますこんにちはこんばんは、小田中です。

私、良くインスタグラムで、札幌市内のカフェや飲み屋などを探すのが好きで、
見付ける度グーグルマップの「行きたいリスト」に追加するのですが、
行きたいお店の数が多すぎて、全然行けてないのが現状であります。

最近、フォローさせていただいている方々の投稿に良く出てくるお店がありまして、
外装も内装も料理もドツボな雰囲気で気になっていたのですが、
ちょうど先日、アパマンショップ北大前店に用事があり、
その帰りに、なななんと、見つけてしまったのです。

『ホクダイマエ食堂 Ciervo(シエルヴォ)』さん
鹿のイラストがとても印象的だったので、ここだ!とすぐ分かりました。
(すみません影が入ってしまいました・・・)
鮮やかな木の色と、大きなのぼり旗ですぐ見つけられると思います。
「北消防署幌北出張所」の目の前にあります。
店内に入ると、素敵なカウンターがお出迎え。
ついつい「わぁ~」と声が出てしまいました。
お店のインテリアはすべてオーナーさんとスタッフさんが手掛けているそうです。
こだわりのインテリア、別世界に来たかの様な、素敵空間。

二階に案内され、二回目の「わぁ~」が。
とにかくお洒落。もうどこを見渡してもお洒落なのです。
カーテンで仕切られた先は、半個室の席があります。
「半個室×ゆったりソファー」
最高の組み合わせですよね。私の大好物です。

写真撮るのに夢中でしたが、お腹もペコペコなので早速頼んでみました。
メニューがとにかく豊富。
「¥600メニュー」
「¥750メニュー」
「¥850メニュー」
「本日の日替わりメニュー」
「本日の焼魚定食」
「本日のおすすめ料理」
「パンメニュー」
選べない。選べない。
「学生限定応援メニュー」もあって、¥600円でご飯が頂けるそうですよ。
こんなお洒落な空間でランチが出来るなんて、、、
私も学生に戻りたい。

と、物思いにふけっていると、運ばれてきました。
上司が注文したのは、
『イカリングフライ定食 ¥750』・・・サクッと揚がっていて、丁度よいボリューム。
新道東店に入って間もない、期待のニューフェイス安田さんが注文したのは、
『冷やし中華 ¥750→¥600』・・・麺にコシがあって具材にもしっかり味が染みていました。
私が注文したのは、
『辛口スパイシーカレーとバンバンジーサラダ ¥750』
カレー好きにはたまらない、ピリピリッと辛い、濃厚なカレーでした。
他にも気になったメニューがたくさんありましたが、
特に『豚バラあぶりチャーシューの油そば』や、
『黄金しょうがのたっぷり生姜焼きプレート』
特製バンズを使用した、サクサクとんかつ、やわらかテリヤキチキン、あぶり豚チャーシュー、黄金しょうが焼の4種類の肉料理を手軽に味わえる、
『サンド4種類』も気になっています。

お酒の種類も豊富で、日本酒やワイン、スパークリングワイン、外国産ビンビールなど、
お酒好きの方にもおすすめです。
料理やドリンクの詳細は、公式サイトやインスタグラムのURLを貼っておきますので、
そちらで是非ご覧になって下さい。

優しいスタッフさんが、三階にも案内してくれました。
三階は、DULTON雑貨と家具を中心とした物販コーナーで、
スイーツをメインとしたcafeを併設しています。
三階は、レンタルスペースとしても利用でき、
パーティーや二次会、サークルの打ち上げにもレンタルできるそうです。


スタッフさんと、お話上手のニューフェイス安田くん。
海外から輸入した雑貨が並べられていて、購入可能です。
センスの高さが凄いです。
食器も販売していました。

 

スタッフさんの素敵な笑顔と対応にも癒され、
お腹も心も満たされました。
個人的に、また行きたいカフェです。
ディナーに行っても、また別の雰囲気が味わえると思います。

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。
大切な仲間や、大切な人と。
きっと、素敵な時間になること間違いなしです。

 

【ホクダイマエ食堂 Ciervo】

所在地:札幌市北区北15条西4丁目2-18

最寄り駅:地下鉄南北線北12条駅 徒歩5分

電話番号:011-788-9656

営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~00:00(L.O.23:30)

定休日:日曜日

公式サイト:https://hokudaimae-ciervo.owst.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/ciervo_n15w4/
Twitter:https://twitter.com/ciervo59402697

 

 

所在地

この記事を書いた人
小田中 早希 ライター

音楽と面白いこと、美容ネタ、美味しいお酒が大好き。お笑い芸人を目指してた事もあったりなかったり。お洒落なお店を日々開拓中。可愛い猫ちゃんがいる喫茶店もたくさん見つけたい今日この頃。

PAGE TOP