LIFE

【賃貸でもOK】工事不要で簡単設置!「窓用ルームエアコン」と「床置型スポットエアコン」

みなさん、こんにちはー。ietta編集の平野です。

今日は最高気温が26℃といきなり本気だしてる札幌の天気です。

営業やってた時は「札幌の夏なんて1ヶ月くらいなんで、扇風機あれば十分ですよー」ってよくお客様と話していた私。

ただここ2年くらいもの凄い暑さでとてもそんなこと言えなくなりました(笑)

そんな私もここ数年、夏前には口癖のように「今年こそは、エアコンつきの物件に引っ越すぞ!」と意気込んでますが、退去費用や初期費用を考えると中々重い腰が動かずでした。

とりあえず、「今年は窓用のエアコンを買おう!」と思っていたところ、なにやら良さげな品物を見つけましたので、みなさんにシェアしたいと思います。

ハイアールの窓用ルームエアコンと床置型スポットエアコン

近年札幌でエアコンなしの物件に住んでいる方には、こんな方も多いのではないでしょうか?

・いまの家は別に気に入ってるから、引越しせず暑さだけ解消できれば…

・エアコン工事して取り付けたいのに、オーナーさんからNGと言われた…

・原状回復が大変だから工事してまでつけたくないな…

・物件が古くて、エアコンつける穴も電源もないからどうしよう…

・エアコン買っても次の物件にエアコンついていたら処分に困るな…

私も今の家は気に入っていて不便はないので、夏の暑さに耐えられればという感じでした。

そんな要望が解消できる商品がハイアールから発売されます。

今回ご紹介するのは、取り付け簡単な「窓用ルームエアコン」と移動に便利な「床置型スポットエアコン」の計4機種。

全国の家電量販店、ホームセンター、GMS、WEB通販などで2022年4月1日(金)より順次発売いたします。

室外機不要で設置簡単。寝苦しい夜に嬉しい「おやすみ運転機能」

この度発売する「窓用ルームエアコン」は、工事不要で簡単に取り付け可能です。

壁に穴を開ける必要もなく、室外機を置くスペースがなくても設置可能。

種類は、お部屋のサイズに合わせて選べる2タイプ。

マイナスイオンでお部屋の空気をリフレッシュできるため、いつでも清潔に保つことができます。

冷やしすぎを防ぐ「おやすみ運転機能」付きで、寝苦しい夜も室内の温度を適温に調整してくれる優れもの。

去年は、窓を開けても全然風が抜けなかったので、これは便利で快適ですね。

「窓用ルームエアコン(JA-16W/JA-18W)」の概要は以下の通りです。

◆主な特徴
① 工事不要の簡単設置
② 冷やしすぎを防ぐ「おやすみ運転機能」
③ マイナスイオンでお部屋の空気をリフレッシュ
④ 環境にやさしいR410a冷媒使用
⑤ 標準で78cmから140cmの高さの窓まで設置可能
⑥ 別売りの延長枠を取付けると2mの高さの窓まで設置可能

◆仕様

※1 オープン価格の商品は希望小売価格を定めておりません

移動に便利なキャスター付きで、場所を選ばずいつでもどこでも快適

「床置型スポットエアコン」は、冷媒配管工事が不要です。

本体を置くスペースがあれば、どこでも使用可能です。

風量調整は「強冷」「弱冷」「強風」「弱風」の4種から選べ、シーンに合わせて調節可能。

また、ロック機能付きキャスターで移動もさせやすく、幅広い場面でのニーズにお応えする商品です。

さらに、JA-SPH25Lでは、最大600㎜まで伸ばせる排気ダクトを装備しています。

「床置型スポットエアコン(排気ダクト付)」「床置型スポットエアコン」の概要

◆主な特徴
① 4つの風量調整(「強冷」「弱冷」「強風」「弱風」)を搭載
② 移動に便利なロック機能付きキャスター装備
③ 自在に動かせ最長600mmまで伸ばせる排気ダクト採用(JA-SPH25Lのみ)

◆仕様

※1 オープン価格の商品は希望小売価格を定めておりません

今年の夏は快適に過ごそう!

今回ご紹介したハイアール。

あまり聞き馴染みがないかもしれません。

それもそのはず、本社は中国の会社で日本でも展開しているブランドです。

実はいま私の家の冷蔵庫もハイアール社製のものを使っています。

デザインもシンプル且つスマートで、値段も日本製より手頃だったので即決した記憶があります。

もう5年くらい使用してますが、問題なく快適に使用できています。

今年の夏は、賃貸でも簡単取付できるハイアールの窓用エアコンで快適に過ごしませんか?

こちらの記事を読んでみて、詳細が気になる方は、商品名を楽天やAmazonで検索してみて下さい。

・ハイアールのHPはこちらから

・公式Instagram→@haier_japan

・公式Twitter→@HaierJapan

・公式Facebook→@HaierJapan

・公式Youtube→@HaierJapan

この記事を書いた人
平野 絵莉菜 ディレクター

三光不動産のSNS担当やってる元営業女子☆ミ
皆様に有益な情報を届けるをモットーに活動中!
フォローやリツイートされるとデスクでにやにやしてます。

PAGE TOP