TOWN

『円山惣菜』西18丁目駅のアットホームなワインバー

ソムリエが選ぶ上質なお酒と、家庭的な料理。

ども、最近花粉症の疑いが濃厚なietta編集ののあですこんにちは。

北海道には花粉症は無いなんて言ってたのはほんの数年前だった気もしますが、白樺の花粉ですか? 飛んでるんだそうですね。

花粉なのか粉塵なのか、とにかく鼻も目もやられております…。

そんな症状がまだ出る前の、幸せだった3月の中ごろ。
いつも仕事でお世話になっている、とある方からメッセージが来ましてね。

「近所にあったら幸せなお店なら、ぜったいここ!間違いなく!」

とまあ、熱烈な推薦がございまして。

実は、僕もランチで何度か利用させてもらったことがあって、もちろんietta取材候補にリストアップ済。と、いうわけで、

地下鉄西18丁目駅へ。

5番出口から歩いて3分。

円山惣菜 外観

大通西16丁目、『円山惣菜』さんに行ってきましたよ。

こちらのお店、お昼はランチとテイクアウトのお弁当、夜はワインや日本酒とお料理を楽しめる、家庭的なのに本格派なお店なんです。

円山惣菜 店内

店内はテーブル席12席にカウンター4席とアットホームな作り。

マスターの沖田裕史さんが、奥様とこのお店を始められたのが2011年。

それまでは札幌や函館のなかなか高級なお店をいくつか経験し、ソムリエとして修行なさったそう。

円山惣菜にはワインが常時100種以上、日本酒や地酒もプレミアがついたものを中心に多彩に取り揃えています。

と、ここまで聞くと、「でもお高いんでしょう?」とお思いかもしれませんが、ぜんっぜんそんなことはございません。

取材した日の「本日のオススメ」、お惣菜もメインディッシュもリーズナブルでしょ?

奥様が作るお料理、ソムリエのマスターが選んだお酒が進む美味しさ。

週に1度は寄りたくなる。そして寄れる価格設定。これも魅力です。

「周辺にはIT企業や札幌医大病院があるので、単身赴任で札幌に来て、このあたりに住んでいる方が同僚や部下を連れて来てくれたりしますね」と沖田さん。

「住んでる方も多いですが、企業も多いのでお弁当やランチでご利用頂く方も多いです」

飲食業で働き始めたころから、いつかは自分たちの店を…という思いは強かったそう。

円山惣菜 みそカツプレミアム円山惣菜 フード2円山惣菜 フード3

取材した日はあいにく仕込中だったので、後日お料理の写真を送っていただきました。

以前プライベートで利用させていただいた時に他のメニューをいただいていますが、僕は自信を持ってオススメできる旨さ。

ランチは880円から、お弁当は680円からと、毎日食べてもお財布に優しいお値段。

近くに会社が多いということで、会議用のお弁当も予算にあわせて作ってくれます(1500円〜、お茶付き)

またディナータイムは2〜3人集まったらオードブル(3,600円〜)がおすすめ。

パーティープランでは、「女性が多ければ女性向けに、若い方が多ければボリューム重視と、お客様にあわせてメニューを作りますよ」とのことなので、ぜひ相談してみてほしい。
2,500円〜で4〜5品、4,000円〜でフリードリンク、4,500円〜でワイン付でパーティプランが楽しめます。

美味しい食事に、美味しいお酒。近くにこんなお店があって、いつでも行けたら、ほんとに幸せじゃないですか?

円山惣菜 店内2円山惣菜 店内3円山惣菜 店内4円山惣菜 店内5

ところで、この西18丁目駅そばを選んだきっかけって、何だったんですか?

「もともと、円山から大通までのエリアに出したいなと考えていたときに、たまたま空いていた店舗がここでした。このあたりは街も清潔キレイですし、冬も除雪がとても細かく入ってくれるエリアですね。私もこのあたりに住みたいくらいです」とマスター。

札幌に転勤になる道外の方も、市内でお部屋を住み替えたい方も、西18丁目駅そばなら、こんな素敵なお店に通えますよ…?

円山惣菜

所在地
北海道札幌市中央区大通西16丁目3-6 アーバンコート札幌1F
 
電話番号
011-614-2416
WEBサイト
http://maruyamasouzai.doorblog.jp/
営業時間
お惣菜・お弁当: 11:30〜14:00
ランチタイム: 12:00〜14:00
ディナータイム: 18:00〜23:00(ラストオーダー22:00)
定休日
日曜日
この記事を書いた人
のあ
のあ ietta編集

もとWEB制作会社コーダー兼ディレクター兼広報。昔はタウン誌の編集もしてた人。流れ流れて三光不動産のWEB担に。家付きのガレージに住むのが夢。

PAGE TOP