LIFE

ライブ・フェス情報を逃さない!ライブで繋がるアプリ「Livees!」

ライブを知る、ライブでつながるアプリ「Livees!」がリリース

4月25日に第2弾アーティストが発表になった『ライジングサンロックフェスティバル』。同じく第2弾アーティストが5月6日に発表された『JOIN ALIVE』。来月末にはニセコの『森のカフェフェス』もあるし、フェスシーズンが近づいてきてますよね。

先日ある居酒屋でたまたま隣り合ったカップルと音楽の話しで意気投合して、「ライジングで会おう!」なんて言って別れたなんてこともありました。いやいや、確実に近づいてきてますよ。ライジングもジョインも。

フェスにかぎらず、音楽イベントで繋がる縁って、いいもんです。単純に飲み仲間が増えてしまいます。

そんな仲間がもっと増えるかもしれないiPhoneアプリがリリースされました。

その名も「Livees!(ライビーズ)」

ね? なんかよさそうでしょ?

つーわけで、早速ダウンロードしてみましたよ。

MyMUSICのアーティストデータを読み込み中

FacebookやTwitterアカウントがあれば、面倒な登録もなくすんなり設定できます。

無くてもメールアドレスから登録してはじめることが可能。

まずiPhone内にある音楽データから「マイアーティスト」リストを取得するので、最初から自分の好きな、興味あるアーティストのライブ情報を取得できるようになるんです。

地域選択枚アーティスト

住んでいる地域を選択すると、その地域でのマイアーティストのライブ情報が表示されます。

気になるライブはクリップ。このライブはほんとに行くので「Go!」しました。

気になるライブはクリップして、「このライブには行くぞ!」となったら【GO!】をタップ。そのライブに参加するユーザーのアイコンが並びます。

自分と趣味の合うユーザーをフォローしておくと、そのユーザーが行くライブがすぐわかり、新しい音楽とライブに出会えるというもの。

フェスのタイムテーブルには、どのライブに友達が参加するかを確認しながら、自分のタイムテーブルを作ったり、シェアできるんです。

まだまだ出来たばかりの発展途上のアプリで、今後も新機能の追加が予定されているとのこと。

札幌に住んでる僕らとしては、RSRやJOINまでに、もっと充実してくれたら最高ですよねぇ。

Livees!ティザーサイト http://www.livees.jp/

App Soteからダウンロード

この記事を書いた人
のあ
のあ ietta編集

もとWEB制作会社コーダー兼ディレクター兼広報。昔はタウン誌の編集もしてた人。流れ流れて三光不動産のWEB担に。家付きのガレージに住むのが夢。

PAGE TOP