INFORMATION

【コンサポ初心者試合観戦レポ】3/12横浜F・マリノス戦行ってきました⚽

みなさん、こんにちは!イエッタ編集の平野です!

最近は春らしい陽気になりましたが、まだ市内には沢山の雪が残っていて、まだ完全に春を感じるのは先になりそうですね。

そんな今年も当社三光不動産は、北海道コンサドーレ札幌のクラブパートナーを継続することになりまして、Twitterでは観戦チケットのプレゼントキャンペーンをよくやっているものの、、、わたしが初心者すぎてこれは色々知っていかねばということで、自称ぬるめのコンサドーレサポーターである元イエッタ中の人ご一行と一緒に試合観戦させて頂けることになりましたので、レポートしていきたいと思います。

3月12日 J1リーグ第4節|横浜F・マリノス戦

今だ無敗のコンサドーレ…今日はどんな戦いになるのか…そんな想いを胸にやってきました札幌ドーム。

実はちょうどコロナになる前に一度スイートシートで観戦したことがあり、その時は選手全員の名前まで分からず、ただただサッカー観戦を楽しんで、鈴木武蔵選手と写真撮ってサインもらって、わーすごーいで終わってしまった感じだったのです。

今回は試合前の会場がどんな感じなのかしっかり感じる為に、元中の人にご案内いただけるということで11時に集合し参戦しました。

コンサ仕様のゲートをくぐってさっそく開場待ち。

入場するとノベルティでタオルをもらえるという手厚いお出迎え。

中に入るともう辺り一面コンサドーレ仕様で驚きました。

サッカー観戦っていうと小学校5年生の時にFIFAワールドカップのイタリアvsエクアドル戦を見に行って、ミーハーなのでトッティがかっこいいっていう理由だけで好きになってた記憶があります…(苦笑)

1Fや2Fはフードメニューやグッズが豊富で楽しめる空間

入場し荷物を置いてから1Fと2Fを散策。札幌ドームってフードメニューも楽しみのひとつですよね。

歩いていると各店で赤×黒を取り入れたコラボメニューが。

まさかこんなにコンサドーレメニューが充実しているとは知らず、2/26~5/25までは【2022年 コンサドーレ太鼓判メニュー 前半戦】という名目で各選手が太鼓判を押したオリジナルメニューを提供しているそう。

札幌ドームの公式よりメニューと太鼓判を押した選手をご覧いただけます。

詳細はこちらからチェック!

https://www.sapporo-dome.co.jp/news/dm_consa.html

私も負けじとそれらしいものを食べようということで、今回は昔からずっとあるらしいコンサドーレ必勝弁当BLACKを購入。

まずは伝統のものから入るスタンスです(笑)

必勝弁当はというと試合日によってREDとBLACKが入れ替わるようで、今回はBLACKの日でした。

メインは甘辛い味付けの鶏肉の唐揚げと今回の試合相手が横浜F・マリノスということで横浜中華街にちなんでかに焼売、またサザエのおはぎが入ってました。色々遊びがあって面白いですね。

ほんとはミラン選手太鼓判の【赤の情熱!コンサストロベリーサワー】が飲みたいところでしたが、仕事中ということで…今回はいちごの果肉ソースが入った柳選手太鼓判の【コンサ赤黒ストロベリーコーラフロート】もデザートとして頂きました。

頑固おやじさんのカレーが人気のようで結構並んでいたので、次回はカレーに挑戦したいところです…

座席でも色んなところでカレーを食べていて、スパイスのいい匂いが漂っていました…(笑)

お次はグッズ売り場へ…

「タオルはゲットしておいた方がいいよ!」という助言をいただいたのでタオルを見にいくとジンギスカン柄やシラカバ柄といったご当地にちなんだ柄があり、バラエティに富んだラインナップで迷いましたが、今回はかわいいチーズ柄のタオルを購入。

今回私はレポということで仕事モードで行きましたが、世間は土曜日。

今日はお休みという感じでビールを片手にという方やお子様連れのファミリー観戦の方も沢山いらっしゃいました。

試合観戦だけでなく、美味しいごはんやグッズなど楽しめるスポットが満載で、これは1日通して楽しめるなと思いました。

この日は野々村会長が退任することもあり、寄せ書きブースもありました。

クラブパートナーの企業さんもブース出していて、うちも何か企画して出せるようになったら面白いなーなんてお弁当を食べながら妄想していたら、電光掲示板に当社三光不動産の名前が出てきました…!

しっかり腹ごしらえしたところで、、、今回はここから観戦です。

近すぎず遠すぎず絶妙ないい位置です…

前回は試合開始寸前に到着したこともあり、試合前に色々やっていることを初めて知りました。

今回は北海道コンサドーレ札幌OBであり、昨年現役引退した兵藤慎剛さんがゲストで来場し、河合竜二さんとのトークがあったり、試合会場BGMのドラムを演奏しているYOYOKAさんがゲストで来たりと待ち時間も飽きずに過ごせました。

その後コンサドールズさんのパフォーマンスや選手の練習が始まり、いよいよ試合時間が近づいてまいりました。

14:00 KICK OFF

選手入場で会場みんなでタオルを掲げてお出迎え。タオル買っておいて良かった…なんかこの一体感素敵。

第3節まですべて引き分け試合ということで、今日こそ勝ちが見たい!そんなところでキックオフ。

私も選手全員は覚えていないので、電光掲示板の背番号と照らし合わせながら観戦。

前半は何度も相手のゴールチャンスが来ましたが、GKの菅野選手がかっこよく守り切り0-0で終了。

後半こそは…会場全体がそんな雰囲気の中後半戦へ突入。

菅選手が後半25分で…

なかなか両者譲らない戦いを繰り広げていた…そんな中チャンスが!!!

菅選手が華麗なドリブルと左キックでGOOOOOAL!!

気持ちよく決まった瞬間、会場全体がスタンディングで祝福。この一体感は現地でしか味わえない体験。

菅選手が1月末にお子様が生まれたということで選手みんなでゆりかごダンス。

残念ながら、ゆりかごダンスの瞬間に写真が間に合いませんでした(汗)

交代カードをすべて使い切ったあとに小柏選手が負傷し、10人に。

アディショナルタイムに突入して、なんとか守り切っていたので、よしこれでもう勝ったぞ!いける!そんな気持ちで帰る気満々だったのですが…

もう試合終了くらいなタイミングでまさかの同点に。

相手ゴールの反対側で見ていたので、今の入ったの?なんなの?状態でビデオ判定になり、入っていたということで、しばらく放心状態に…

結果1-1で試合終了

なんとか守り切っていただけに本当に悔しい試合となりました…

野々村会長の退任セレモニーも

試合後は、3月15日付で退任が決まっていた野々村会長の退任セレモニーも行われました。

Jリーグの新チェアマン就任ということで、Jリーガー出身は初で、40代での就任も初とのこと。

最後の最後には涙を浮かべて退場されており、つられてウルッとしてしまいましたが、新しいフィールドでも是非頑張ってほしいですね。

結論、初心者でも楽しめる!

今回初心者ながら参戦しましたが、初心者でも全然楽しめるということが分かりました。(サッカーをもともと見るのが好きという前提があればかと思いますが…)

まず感じたのはTV観戦とは違う一体感や臨場感が味わえるということ。

点数が入った時に会場全体で喜びを共有できるというところが醍醐味のように感じました。

まるで高校の時に行った野球の全校応援を思い出すような気持ちになりました。

初心者でまだ現地応援したことない…全然詳しくないんだけど…という方も3,000円前後でチケット購入できますので、是非一度参戦してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人
平野 絵莉菜 ディレクター

三光不動産のSNS担当やってる元営業女子☆ミ
皆様に有益な情報を届けるをモットーに活動中!
フォローやリツイートされるとデスクでにやにやしてます。

PAGE TOP