LIFE

5万円台の50V型4Kテレビが本日発売! 全国のドン・キホーテにて。

情熱価格PLUS 50V型 ULTRAHD TV 4K液晶テレビ

【2017.06.22追記】

こちらの商品は、発売1週間で予約も含めた初回生産台数3,000台に到達し、予約受付を一時中止しているとのことです。

ドン・キホーテPB初4K対応50V型テレビ、驚きの54,800円(税抜)※1

情熱価格PLUS 50V型 ULTRAHD TV 4K液晶 テレビ 利用シーン

札幌市内にも5店舗を展開する総合ディスカウントストア『ドン・キホーテ』

狸小路にある「札幌店」は、仕事帰りに利用する方も多いと思います。

日用品や化粧品、衣料、家電やブランド物などなど、あらゆるものが深夜でも購入できるので、助かりますよね。

そんなドン・キホーテのプライベートブランド『情熱価格PLUS』から、なんと54,800円(税抜)※1の4K対応の50V型テレビが、本日発売になりました。

情熱価格PLUS 50V型 ULTRAHD TV 4K液晶 テレビ 全面 側面

この『情熱価格PLUS 50V型 ULTRAHD TV 4K液晶テレビ』は、はフルHDの4倍の解像度(水平3,840×垂直2,160画素)を持つ4K高精細パネルを搭載。

東芝映像ソリューション株式会社が開発したメインボードを採用し、ゲーム機などを接続した場合、高画質処理を行いつつ入力信号が画面に反映されるまでの遅延時間を短縮する設定に自動的に切り替わり、動きの速いゲームも快適にプレイ可能。

HDMIケーブルでARC対応(オーディオ・リターン・チャンネル)のホームシアターに接続すると、よりダイナミックな音質で楽しむこともできるそう。

さらに、ダブルチューナー搭載で、USBハードディスクを接続すれば、裏番組の録画も可能。

この価格でも必要十分な機能を備えています。

4K対応の50V型というと、国産メーカーのTVなら10万円を切るのはかなり少数。

今日の帰りは、ドン・キホーテに寄ってこのテレビをチェックしてみては…?

商品概要

名称 情熱価格PLUS 50V型ULTRAHD TV 4K 液晶テレビ
型番 LE-5050TS4K-BK
価格 54,800円(税抜)※1
サイズ(アスペクト比) 50V型(16:9)
本体重量 スタンドあり 約11.01Kg
スタンドなし 約10.65Kg
サイズ スタンドあり 横幅×高さ×奥行 約112.7cm×69.5cm×28.6cm
スタンドなし 横幅×高さ×奥行 約112.7cm×67.1cm×6.6cm
使用電源 AC100V(50/60Hz)
定格消費電力
(待機時消費電力)
約145W(約0.5W)※2
年間消費電力量 約241kWh(最大値)※3
画像有効寸法 幅×高さ×対角 約109.7cm×61.9cm×126.0cm
画素数 水平 3,840×垂直 2,160
バックライト 直下型 LEDバックライト
スピーカー 1WAY 内蔵ステレオ
音声実用最大出力 総合 16W(8W×2)
受信可能放送 地上デジタル×2※4 BS・110度 CS デジタル(BS/CS×2)
接続端子
  • 地上デジタル入力端子×1
  • BS・110度 CSデジタル入力端子×1
  • HDMI端子×3※5
    (HDMI1:1.4、HDMI2:1.3a、HDMI3:2.0)
  • RCA入力端子×1
  • ヘッドホン/イヤホン出力端子×1
  • 光デジタル音声出力端子×1
  • LAN端子(RJ45、for data broadcasting only)×1
  • USB端子×1(録画用)
付属品 スタンド×2、リモコン、リモコン用電池、取扱説明書、miniB-CAS カード
  • ※1 価格は店舗により異なる場合がございます。
  • ※2 待機時消費電力はリモコン電源オフ時
  • ※3 1日 4.5H の動作時間/1日 19.5H の待機時間で算出した、1年間に使用する電力量
  • ※4 地上デジタル VHF(1~12ch)、UHF(13~62ch)、CATV(C13~C63)パススルー対応
  • ※5 HDMI1:ARC 対応 HDMI2:CEC 対応 HDMI3:4K 対応

所在地

この記事を書いた人
のあ
のあ ietta編集

もとWEB制作会社コーダー兼ディレクター兼広報。昔はタウン誌の編集もしてた人。流れ流れて三光不動産のWEB担に。家付きのガレージに住むのが夢。

PAGE TOP