LIFE

エアコンの無い札幌の賃貸でも、涼しい夏を。パーソナルクーラー「Evapolar」登場。

エアコンの無い札幌の賃貸でも、涼しく過ごせるマイクーラー登場

ども、イエッタ編集ののあです。

春分の日が過ぎて、いよいよ春かなーなんて思っていたら、今日はなんだか肌寒い天気。

なもんで、ちょーっと気が早いかなーと思ってはいるのですが。

ここ数年、温暖化なのかなんなのか、春と秋が短くなっているような気がしません?

ってことは、あっという間に暑い日が来ちゃいます。

札幌で「エアコンが無いと死ぬー!」なんて日は本当に数えるほどとはいえ、やっぱり暑い日は暑い。

エアコン付きのお部屋に住んでいればそんな悩みは無縁ですけど、札幌はまだまだエアコンの無い部屋が大多数。

そんな札幌の夏を快適に過ごせるかもしれないアイテムの、国内予約がはじまりました。

「Evapolar(エヴァポーラー)」は、水の気化熱を利用して使用者の周りの空気だけを冷やし、さらに加湿・空気清浄もしてくれるポータブルな小型クーラー。

Evapolarは米国クラウドファンディング「Indiegogo」で120万ドル(約1.3億円)を集めた大ヒット商品。

3月16日(木)より、国内販売予約がKibidangoで始まっています。

このEvapolar、水が蒸発する際に周囲の熱を吸収する「気化熱」を利用したクーラー。タンク内の水を気化させて、周辺の空気を冷却します。

同時に加湿、そしてエアフィルタによる空気清浄効果もあるんだとか。

電源はUSB端子で、一般的なエアコンよりも省エネ。家庭用コンセントはもちろん、パソコンのUSBポートやモバイルUSBバッテリでも駆動し、重さもわずか1.3kgと持ち運びにも便利。

これなら、アウトドアや音楽フェスでのテントなんかでも使えそう。

操作は、ロータリーパネルを回すだけ。ウォータータンクのイルミネーションカラー選択や明るさの調整、ナイトモード、水切れお知らせモードなどの機能を備えています。

イルミネーションランプは好きなカラーを選べてるので、インテリアとしてもいい感じ。

玄武岩由来の繊維を使った専用のフィルターが使われていて、この繊維によって水が空気に触れる部分が多くなり、蒸発するスピードも早くなるから、コンパクトなサイズでも十分な冷却力があるんだそう。

このフィルターは空気清浄効果もあるそうで、「Kibidango」のサイトで継続して販売されて交換も可能となっています。

湿度が低いほど冷却効果を発揮するこのEvapolar、湿度の低い札幌の夏にピッタリの商品じゃないでしょうか。

詳しくはクラウドファンディングサイト「Kibidango」まで。

販売価格

予約販売価格
¥22,800/1台 (※一般販売予定価格:¥25,800)
超早割価格
¥19,800/1台 (※限定10台)
早割価格
¥20,800/1台 (※限定50台)
2個セット
¥40,000
  • その他、交換用フィルターセットもご用意しています。
  • すべて送料・税込価格です。
お届け時期
2017年6月中予定
先行予約方法
クラウドファンディングサイト「Kibidango」にて予約受付中。
URL
http://kibi.co/evapolar_pr
先行予約期間
2017年3月16日〜4月27日まで
この記事を書いた人
のあ
のあ ietta編集

もとWEB制作会社コーダー兼ディレクター兼広報。昔はタウン誌の編集もしてた人。流れ流れて三光不動産のWEB担に。家付きのガレージに住むのが夢。

PAGE TOP