LIFE

最新式人形着る毛布、更に便利になって登場。

『ダメ人間』はエコなのだ! 光熱費節約に是非。

昨年あたりから、「ダメ人間」を量産する商品が各社から次々発売になり、iettaでも別の製造元からリリースされたダメ人間グッズを紹介してきました。

その結果、休日は部屋から一歩も出られず、いや、出たいとも思わず、一日をぬくぬく終わらせてしまうダメ人間が急増しています。

そんな中、またもダメ人間を増やしてしまいそうな、ダメ人間製造装置、「ニュータイプ着る毛布 ダメ着」が発売されてしまいました。

飛んで、走って、宙返りできる、人型着る毛布の最新作発売

_prw_pi15fl_12wfj4ba

「ニュータイプ着る毛布 ダメ着」は全身を包み込むワンピース構造で、一般的な着る毛布に比べ保温性が高いのが特徴。

またお腹まわりの締め付けがなく「全裸のような開放感」が得られるのだそう。

顔や手足は必要に応じて出すことができ、室内での活動をよりアクティブ、積極的にだらけられるよう設計されています。

さらに今回の改良型では、顔周りの露出度を調整できる「ヘッドギア」、手の利便性を向上した「可変ミトン」、お尻周りを更に快適にした「着たままトイレシステム ver3.1」という最新技術を惜しげもなく投入。ますます着る者を迅速かつ効率的にダメ人間化できるようになりました。

_prw_pi9fl_ri0f8d2h _prw_pi21fl_275g7khq _prw_pi11fl_9g3zm629

2サイズ5カラーの展開で、家族や友人と色違いで着ると、ヒーローのような見た目に変身。
お部屋でだらだらするための着る毛布としてはもとより、ユニークでフォトジェニックなルックスによりSNSウケも期待できます。

さらに、札幌での賃貸生活では切っても切れない、ガスや灯油・電気などの「暖房費」節約に大きな効果が期待できます。

そう、ダメ人間になることは、ECOなのです。ダメ人間は地球環境に優しいのです!

販売元のBIBI LABでは、冷凍車を用いて0度の室内でも問題なくだらけられるという実験結果も公表しています。

この冬、あなたもダメ人間になって、快適な冬を過ごしませんか。

BIBI LAB(ビビラボ) ニュータイプ着る毛布 ダメ着(ダメギ)

型番:サイズ・カラー
HFD-M-BW:Mサイズ・ブラウン、HFD-M-PK:Mサイズ・ピンク
HFD-L-NVY:Lサイズ・ネイビー、HFD-L-RD:Lサイズ・レッド
HFD-L-GN:Lサイズ・グリーン
適用身長目安
Mサイズ:~165cm、Lサイズ:~180cm
重量
Mサイズ:0.8kg、Lサイズ:1.0kg
素材
ポリエステル100%
希望小売価格
7,400円(税別)
ご購入はこちら
製品ページ http://www.bibilab.jp/product/hfd_l_m/
この記事を書いた人
のあ
のあ ietta編集

もとWEB制作会社コーダー兼ディレクター兼広報。昔はタウン誌の編集もしてた人。流れ流れて三光不動産のWEB担に。家付きのガレージに住むのが夢。

PAGE TOP